1月のおすすめ料理として ぶり大根 を選んでみました

それに合うお酒はどれかな?

ということで フードとお酒のペアリングを考えてみました。

 

八海山からだしている新しいお酒

左が 坂戸山

やさしい香りで、なめらか&まろやかな味わいです。

常温で美味しくいただけますが、温めることで

さらに ぶり大根との相性がよくなってきます。

 

次に 金城山

アルコール19度の、飲みごたえのあるお酒です。

これ不思議に、温めても美味しいのです。

ぶり大根のコクある味に、ぴったりと思っています。

 

次に

八海山 純米吟醸

やわらかでありながら、しっかりとしたコクやうま味をもっているのが

この純米八海山の特徴です。

このコクあるうま味に、ぶり大根のコクがぴったり

 

最後に 加賀鳶 極寒純米

これも、コクのあるうま味とキレ味が特徴です。

ぶり大根の作り方もご用意しましたので、ぜひご来店くださいませ。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ブリ大根

をつくってもらいました。

材料は、ブリと大根、砂糖、しょうゆ、お酒、ゆず、こんぶ です。

材料はシンプルですが

ブリと大根を下ゆでし

さらに40分ほど煮込みました。

 

美味しかったぁ!

 

合わせたお酒は

初孫の生酛 雪色ポエム です。

 

ブリ大根のこくある美味と

生酛のやわらかな味わいがとってもぴったりでした。

 

このフードとお酒のペアリング

とってもよかったです。

 

 

 

フードペアリング講座

昨日は、八海山の東京営業所でおこなわれました

フードペアリングの講座に参加してきました。

注いでるお酒は

ビン内二次発酵の日本酒です。

このフレッシュな味わいを楽しみながら

牡蠣をいただくと

より美味しくいただくことができました。

 

雪室3年

 

金城山

 

坂戸山

 

などなど、いろんな食材と合わせ

新しい発見や体験による

楽しい時間をすごさせていたきました。

 

自分なりにきちんと理解し

お客様に伝えられるよう精進してゆきたいと思います。

 

昨夜は

息子がチキンカレーを作ってくれました。

 

スパイシーな味わいだったので、コクのある熟成日本酒でいただきました。

 

なかなかの相性です。

天ぷら と 日本酒

天ぷら & 天つゆ に

熟成酒をあわせみました。

 

とっても あいました。

美味です。

 

 

天ぷら を 塩とレモンでいただくなら

きうっと すっきりしたタイプの

日本酒があうと思います。

フードペアリング

日本酒と料理との相性について考えてみました。

フードペアリングといいます。

 

まだ 完成にいたってませんが

少しずつ精度をあげてゆきたいと考えております。

 

 

 

 

湯豆腐と 白身魚のホイール焼きを

いただきました。

具をいろいろいれた湯豆腐

えのき、にんじん、かにかま、柚子胡椒

なんか、なべみたい・・・

 

そして、白身魚のホイール焼き

バターのふくよかな味わいがなかなかでした。

 

合わせたお酒は

久保田の千寿です。

 

湯豆腐や 白身魚のホイール焼きと

素材の味を生かした料理だったので

すっきりとした味わいの久保田を常温でいただきました。

 

料理と 酒が とってもあってて

美味しかったです。