栄光冨士 暁乃翼

あかつきの つばさ と読みます。

きょうの「まちゼミ」にご参加の皆様に試していただきました。

「かおりがすてき」

「おいしい」

とうれしい感想をいただき大好評。

年に一度だけのm初春限定酒。

「暁」とは 「明時(アケトキ)」の音が変化したものだそうです。

それは、待ち望んでいた事が成就する瞬間。

その時に翼をひろげ飛び立とうとしている姿をあらわしているようです。

なんかいいですね。

外観は 春を待ちわびる 白いおりがらみで

日本酒度ー10とは思えないほどの旨味とキレのバランスが最高の

栄光冨士 純米酒 無濾過生原酒

暁乃翼 澱絡み 2020

2020年2月11日 | カテゴリー : 商品情報 | 投稿者 : 酒屋の あさひやま