令和元年 1日

今朝、氏神様の神社にお参りしてきました。

宮司さんが

「あけましておめでとうございます」

と、さわやかな笑顔で声をかけてくださり

とっても清々しく、明るい気持ちになりました。

 

ありがたいなあ!

そんな気分の 令和元年の 1日でした。

 

元号が決まった 4月1日は、新橋にいました。

ちょっとした会合で、レンタルオフィスにいたのですが

頭上を多くのヘリが飛んでいたのか

その音が気になって気になって

会合どころではなかったんです。

 

なので、アイパッドを持っている人に

ニュースを見せていただきました。

 

官房長官による発表で

「令和」

と知り

 

首相の談話では

「人々が美しく心寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」

「一人ひとりの日本人が明日への希望と共に、それぞれの花を大きく咲かせることができる。 そうした日本でありたい」

という思いを語っておられました。

 

これを聞いて

「すてきな時代になりそう」

そんな楽観的な気持ちを抱いたのを覚えています。

 

今日からはじまる新しい時代「令和」

 

私なりの花を咲かせてゆきたい。

美しく心を寄せあってゆきたい。

 

そう思わせていただいた 1日でした。