マグロの漬けと 吟醸酒

マグロの漬け と

朝日山 吟醸 やおろし

を合わせてみました。

 

まぐろを包む醤油ベースの味わいと

吟醸の あさひやま ひやおろしが

とっても会いました。

 

口中で、双方の美味しさがひろがり

後味がフレッシュです。

 

ポテトサラダ & 純米酒

 

昨日は、ポテトサラダに クリーミーな味わいの純米酒をあわせてみました。

 

おたがいにクリーミーな味わいなので

ぴったり!

という感じでした。

 

合わせた純米酒は

クリーミーな味わいとスッキリさを兼ね備えた、久保田紅寿です。

 

とってもいい組み合わせ。

 

今後も続けてゆきたいと思います。

猿楽 2度夏越え ひやおろし

ひやおろし というと

寒冬のころに搾ったしぼりたてのお酒を

一度だけ火入れして

ひと夏 熟成させて

2度目の火入れをすることなく出荷されるお酒のことをいいます。

ひと夏越えることで、味に円熟味が増し美味しくなります。

ちょうど、秋の味覚にぴったり!

といった秋のお酒なのです。

 

 

そこで、今回ご紹介するこの ひやおろし なのですが

なんと 『2度』夏を越えているのです。

 

1度でも、熟成による円熟味が増すのですが

2度ともなると、もっと熟成が進んでいます。

 

どんな風になるかといいますと

色は、透明ではなく ほんのり黄色がかってきます。

きれいな色合いです。

 

香りは、カラメルやナッツなどの香りや

ほんのりスパイスを感じます。

 

味わいは、まろやかで、とっても美味しいです。

 

このまま飲んでも美味しいのですが

豚の角煮や、うなぎの蒲焼、焼き鳥のタレ、ブリの照り焼き

などで合わせてみるとばっちり! などと思っています。

 

私は、一昨日 カツオに合わせてみました。

カツオにのせた、ネギや紫蘇と お酒のスパイシーさがマッチし

とても美味しかったです。

2度夏を越した 熟成タイプの ひやおろし

純米吟醸 猿楽 ひやおろし 二夏越え

アルコール 18%

精米歩合60%

山田錦

1800ml 3,348円(税込)

720ml 1,674円(税込)

 

ペアリング

昨日、ある方から

「お酒と フードの ペアリング」

というお話をうかがいました。

 

当店では、日本酒やワインをお客様にたのしんでいただこうと思っていますが

どうも、お酒を単体でおすすめしすぎているようです。

 

お酒は、単体で飲むこともありますが

フードとともに楽しむのが一般的です。

 

そこで、この「ペアリング」

 

このお酒は、どんなお料理に合うのか?

どんな料理と一緒に楽しんだら、その楽しさが増幅するのか?

 

そんなことを、これから考え

お伝えしたいな!

と思っています。

 

これは一昨日に楽しんだ例です。

 

カツオのおさしみに、ネギや紫蘇をたっぷりたっぷりかけ

お醤油でいただきました。

 

合わせた日本酒は

2度ほど夏を超えた ひやおろし です。

 

2度ほど夏を越えていますので、熟成による

芳醇な香りと、スパーシーナ味わいがどことなくあらわれていて

カツオ と 薬味 に ぴったり合いました。

 

ぜひ 一度 チャレンジしてみてくださいね。

 

 

久保田 雪峰

店内に大量に飾ってみました。

 

かっこいいです

 

久保田のデザインにはなかった

新しい久保田。

 

味わいも、いままでの久保田とはちがう

ワイルドで遊び心満点な 久保田雪峰です。

 

在庫、若干あります。

 

久保田 雪峰

500ml 2,980円(税込)

純米大吟醸 山廃仕込み

昨日 久保田雪峰を試飲してみました

やわらかい香りと 奥深い味わいが

とってもよかったです。

 

常温で試したのですが

 

常温  とってもいいです。

 

そのあとお燗にしてみたら

味わいが、と~ってもやわらかくなり

美味でした。

 

昨晩のおかずは

焼き魚 ほっけ

フライドチキン

クリームシチュー でした。

 

どれも、雪峰にぴったりです。

 

久保田雪峰

どうぞ、よろしくお願いいたします。

久保田 雪峰(くぼた せっぽう)入荷しました。

スノーピークさんと、久保田の共同開発のお酒です。

 

日本にもっと自然を楽しむ文化を!

ということで、新発売となりました。

 

大自然のなかで、仲間と炎を囲み、酒を酌み交わすとき

ひとや自然とのつながりをより強く感じられるようになります。

そんな時間を求めるのは、人間の本能かもしれない。

 

人と自然をつなぐ新しいシーンをつくってきたスノーピークと

自然の恵みに育まれ、共に歩んできた朝日酒造が

アウトドアで日本酒を楽しむ新しい文化を提案します。

 

山廃(やまはい)仕込みの懐の深い味わいは

素朴で力強いアウトドア料理にもバランスよくマッチし

季節や好みに合わせた温度で楽しむこともできます。

仲間との極上のひとときを、自然との究極の一体感を

「久保田 雪峰」から。

(朝日酒造より参考)

 

久保田 雪峰 純米大吟醸 山廃仕込み

500ml 2,980円(税込)

 

60本のみの限定販売となりますので

ご注意ください。

 

 

大切なことですが、お酒は二十歳になってからです。

ひやおろし 吟醸原酒 楽 月

賀茂鶴(広島)
ひやおろし 吟醸原酒 楽 月

Processed with PICSPLAY

低温の蔵で、ひと夏じっくり熟成しました。
繊細でキレの良い味わい。

秋の夜長を
虫の音や、名月で、愛でつつ心ゆくまでお楽しみください。

720ml 1,728円(税込)

ひやおろしの 試飲会を開催しました

お楽しみいただきましたお酒たちは次の通りです。

 

朝日山 吟醸 ひやおろし

穏やかな熟成感とキレの良い味わいが特徴の ひやおろしです。しっかりとした味わいが、秋の味覚にぴったりで食欲をさそいます。

 

楽月 吟醸原酒 ひやおろし

低温の蔵で、ひと夏じっくり熟成しました。

繊細でキレの良い味わい。秋の夜長を、虫の音や、名月で、愛でつつ心ゆくまでお楽しみください。

 

初孫 純米大吟 香が星

「かがぼし」とは、山形県庄内地方で

「まぶしい」とか、「きらきら光って顔をむけられない」といった意味です。燦燦と光り輝くような華やかな吟醸香。と、奥深く広がるしっかりとした美味さが特徴です。

 

三千櫻 純米愛山 ひやおろし

岐阜の三千櫻さんのひやおろし。愛山というお米で造りました。愛山は造りがむずかしいといわれていますが、デリケートな味わいを生むことができます。繊細でデリケートな味わいのひやおろしをお楽しみください。

 

栄光冨士 純米無濾過

秋シリーズの限定酒。山形県産米「出羽の里」を60%磨きました。吟醸香と旨味のバランスのよい純米吟醸です。

 

雪の茅舎 山廃純米 ひやおろし

山廃(やまはい)仕込みを行うことで、ふくらみのある味わいと、爽やかな酸味を得ることができました。味わい豊かで、キレのあるのど越し。

 

まんさくの花 特別純米 ひやおろし

厳寒期に吟醸レベルまで磨き上げ仕込んだお酒をひと夏じっくり熟成。お米のうま味豊かで、やさしい味わいのひやおろしです。

 

猿楽 純米吟醸

2度夏越し ひやおろし

展示会で「ひとめぼれ」して仕入れてしまったお酒です。2度夏越しということは、熟成しているということですね。色合いも素敵。やわらかくまろやかな味わいは、照り焼きやバーベキュー、焼き肉なんかと合わせてみたい。そう感じた純米吟醸です。

 

雨の中

ご来店いただきまして、ありがとうございました。

 

10月も開催の予定です。

2017年9月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 酒屋の あさひやま

栄光冨士 のご紹介です。

山形のお酒「栄光冨士」の秋の限定酒が入荷しました。

ひやおろしを超えた秋のお酒です。

フルーティーでやさしく、すっきりした味わい。
女性にぴったりの秋のお酒です。

栄光冨士 純米無濾過生原酒です。

720ml 1,399円(税込)