商品のご紹介です。「洗心」

洗心(せんしん)は
久保田の蔵が醸す最上級のお酒なのです。
洗心とは心新たに初心に戻り、
人を尊び新しく煌めき生きる様を言いうのだそうです。
希少米の「たかね錦」を28%まで磨き、
ゆっくりと熟成させました。
その味わいは、この上なく淡麗でありながら、
洗練されたふくらみを感じます。
当店では、次のような使い方でお客様の笑顔をいただいています。
☆ご自身へのご褒美酒
☆お世話になっている方への御礼
☆記念日
☆卒業
☆ご定年へのお祝い
☆お祝い
☆返礼
☆感謝と真心を込めた最高の贈り物として
ご利用いただいております。
※本数に限りがありますのでお早めに
洗心(せんしん)
1800ml 11,880円(税込)
720ml  5,616円(税込)
https://youtu.be/ghwC64vS_ZY
2017年3月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 酒屋の あさひやま

店内で試飲会を開催しました。

今回のテーマは「定番酒 と 私の気になっているお酒」

 

試飲いただいた日本酒は次の通りです。

 

穏 純米吟醸うすにごり生 

福島県郡山市

純米吟醸うすのごり生

精米 60%

アルコール 16%

瓶内二次発酵による炭酸ガス

マスカットのような上品な香りと

みずみずしいジューシーさで、とても美味しかったです。

 

 

米鶴 純米生酒 発泡うすにごり 山形県高畑町

純米生酒 精米 65%

アルコール 15%

 瓶内二次発酵による炭酸ガス

果実のようなフルーティーな香り

ピチピチとした味わい。

 

清酒八海山(定番) 新潟県

精米 60%

アルコール15.5%

普通酒でありながら60%まで精米し

低温発酵でゆっくりと醸造。

淡麗ですっきり。

 

〆張鶴・純(定番) 新潟県

精米 50%

アルコール 15%

甘み うま味 あるけど

スマートな味わい

味を楽しみつつ 飲み飽きしない

 

 

久保田千寿(定番)  新潟県

精米 55%

アルコール15%

「食事と楽しむ吟醸酒」を目指し

香りは穏やかに、飲み飽きしない

味わいに仕上げています。

口当りが柔らかく

冷~お燗に適した吟醸酒。

やっぱり、私はここに落ち着く ということです。

 

まんさくの花 星あかり 秋田県

純米大吟醸 精米50%

アルコール17%

ほのかな甘みと 旨味と

すっきりとした味わい

星あかりとは、希少な米のこと

 

以下の二つは、飲み比べをしてみたかったんです。

 

龍勢蔵生原酒 初しぼり 広島県

特別純米無濾過生原酒

八反錦 精米65%

アルコール 18%

濃醇でキレ味

 

龍勢蔵生原酒 広島県

 特別純米無濾過生原酒

八反35号 精米60%

アルコール17%

 濃醇でガッツリ! 余韻長い

 

この2つの飲み比べ 楽しかったです。

 

また来月開催いたします。

 

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ソムリエ協会埼玉支部の例会に参加してきました。

世界において、日本酒が注目されているそうです。

ヨーロッパでもサケ・ソムリエ・アカデミーなどができているそうです。

 

私も、がんばらなくてはなりませんね。

 

日本酒を深く知り、食事や食卓での楽しむことのできるための情報を身につけなければなりません。

 

例会の後半は、日本酒 6種類をテイスティングしました。

それぞれの特徴を

 

外観

香り

味わい

 

などの要素に分け

 

言葉に表し 表現し

 

共有する作業を行いました。

 

そのあと、相性の良い料理について考え

飲む温度などについても学びました。

 

今年より、日本でも 日本酒や焼酎についての資格制度がはじまります。

 

Sake Diploma という資格です。

私もチャレンジし

日本酒について、もっと深く知り

お客様へ、日本酒と食卓の楽しみ方などの情報をお伝えできるよう

精進してゆきたいと思っております。

 

3月25日。桜が咲き始めてきました。

近所を歩いていると、桜の花が咲き始め

目を楽しませてくれます。

 

ということで

近所を回ってきました。

 

様子を撮ってきましたので

もしよろしかったら

動画をご覧ください。

 

 

これからが、本番ですね。

 

毎日の外出が楽しみになる

この頃でした。

 

 

まんさくの花 純米吟醸生原酒『星あかり』

星あかりとは、お米の名前です。
「星あかり」を精米歩合50%まで磨き上げた
純米吟醸の 生の原酒です。
アルコールは17%と、少し強め
ラベルをみてください

小さな ★ マークがついてます。
かわいいですね。
香りはおだやかで、ほんのり甘みを感します。
味わいは
ほのかで心地の良い甘みと
爽やかなうま味を感じられました。
上品でやさしい味わい
後味すっきりの
純米吟醸生原酒です。
720ml 1,728円(税込)

 

2017年3月24日 | カテゴリー : 商品情報 | 投稿者 : 酒屋の あさひやま

娘の卒業式にいってきました。

私には、3人の子供がいます。

子どもといっても、みな成人。

三人目の子が、昨日大学を卒業しました。

 

店をやっているので

これまで、入学式や卒業式への参加は妻にまかせっきり。

今回は、偶然 定休日の月曜日に重なってくれました。

ということで、いってこれたのです。

 

いつまでも子供と思っていたのですが

卒業式を迎えた大学生たちをみると

大人

の姿を感じます。

 

いつの間にか、大人になっていたんですね。

 

4月から社会人

 

娘や娘の友人たち

卒業を迎え社会に出てゆく

若人たちの輝く未来を願っています。

絆や 時を感じた 今年のお彼岸

お彼岸ということで

親戚回りをしていました。

 

いつも同じように一軒一軒訪ねていたのですけど

ふと

「本家があるっていうことはいいことなのだなあ」

との思いが湧いてきました。

 

いつもは、そんなことは思わなかったのですが

 

年をとったからでしょうか?

 

私の訪問する先に 本家 とよんでいるところが ふたつあります。

 

ひとつは、祖父の実家。

祖父は7人兄弟で、千葉家に養子に行きました。

 

この実家の初代は

祖父の祖母にあたります。

 

祖父の祖母が幕末のころに分家したため

その実家があるのです。

ここも、本家とよんでいます。

 

この ふたつの本家には、正月、お彼岸、お盆、お彼岸、暮れの挨拶

とうかがっています。

 

行くたびに、心が静かになります。

つながっているんですね。

なんだか落ち着くんです。

 

きょうは、ちがう感覚を覚えました。

 

こうして訪ねることができる本家というものが

「むかしからの場所に存在し、代々守り続けている人がいる」

ということのすごさを感じたのです。

 

いま住んでいるわが家は、これからどうなってゆくのだろう?

息子たちの本家となれるのだろうか?

今住んでいるこの場所はどうなってゆくのだろうか?

 

そんなことを考えると

はるか昔から守り続けている本家の本家

幕末から守り続けている祖父の実家

その姿に、あらためて感動を覚えたのです。

 

余談になりますが、祖父の生まれた家は

幕末に建てられました。

当時は茅葺き屋根でしたが、戦後普通の屋根に変わりました。

屋根以外は、幕末の頃の建物。

関東大震災も乗り越えた建物です。

 

いろいろな 絆や 時を感じた 今年のお彼岸でした。

 

 

米鶴の純米生酒 発泡にごり

山形から
米鶴の純米生酒 発泡にごり
が届きました。
果実のようなフルーティーな香りと
びんの中で2次醗酵させた炭酸ガスによる
ピチピチ
とした味わいがとっても素敵な
発泡にごり酒です。
びんに
「発泡【開栓注意】」
説明書がついてます。
びんを振らずに
キャップをゆるめたり
締めたりを繰り返し
十分に注意しながら開栓してくださいね。
米鶴の純米生酒 発泡にごり
720ml 1,469円(税込)
2017年3月17日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 酒屋の あさひやま

ワインを楽しむ会

昨日は、ワインを楽しむ会を開催しました。

 

午後7時~8時半まで

参加された方は7名

 

ひとり4個づつのグラスを用意したので

ぎりぎりでした。

 

ふ~ 焦った!

 

白ワインの造り方をご説明しながら

ラングドッグ・ルーション産の

ソービニヨンブラン と シャルドネ

の2種類を試飲していただきました。

 

その後は、赤ワインの造り方をご説明しながら

インドの 赤ワイン

ジンファンデル

を試していただきました。

 

最後は、ロゼワインのご説明で

ブルゴーニュ地方の ピノノワール種の

ロゼワイン。

 

ただ飲むのも美味しいのですが

そこに、ちょこっと うんちくが加わると

楽しみが広がるようです。

 

説明 試飲 雑談 で

アッというまの90分でした。

 

ご参加いただきましたみなさま

ありがとうございました。

 

また 来月

そして 再来月と

開催の予定です。

月曜日、大宮でおこなわれた勉強会に参加してきました。

有志たちで行っている自主勉強会。
同業種の方ではなく
異業種の方たちです。

どういった方々かといいますと
ワクワク系マーケッティング実践会
というビジネスの勉強会で知り合った方たちとのあつまりです。

どんな方がいるかというと
お掃除業、クリーニング屋、寝具店、ギフト店、保険代理店、工務店、ウエブデザイナー、ネットショップ、靴屋、呉服屋、花屋、デザイナーなど様々な業種です。

今回は、価値を採掘するというワークをみんなでやりました。

みんなでよってたかって
ある人の価値を発掘してゆくのです。

一人でやるより
自由奔放な意見がでるので
自分では気づかなかった価値が
バンバンでてきます。

これをもとに明日からの仕事に活かせる。
お客様のハッピーに役立てる。

そんなことができました。

1時半~5時までびっしりワークして
そのあとは場所を変えてビールです。

これもまた、エネルギッシュで
すてきな時間でした。

一人よりも、仲間で集い
お互いを認め合い
明日へ向かってゆく

そんな勉強会でした。