すきっぱーさん

先日、家族でお得意様の「すきっぱー」さんへ行ってきました。

西川口駅 東口そばです。

階段をあがると、八海山のビールがずらり・・・

うれしいです。

中にはいって、まずは 八海山ビールをお願いしました。

三人で、それぞれ一本ずつ

私は、これです

コクがあって、うま味満点です。

煮込みにも、ぴったり。

ビールのあとは、日本酒を楽しみました。

はぎの露

うま味があって、こちらも煮込みにぴったりでした。

 

すきっぱーさん

ありがとうございました。

 

今後も、、八海山ビール および

日本酒をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

久しぶりに、のんびりとした気持ちとなりました

先日 家族でカフェに行ってきました。

川口のなかでも緑の豊富なところです。

 

古民家を利用したカフェで

とってもいい雰囲気です。

窓から見える木々の葉たちが風にゆれ

その様子をぼんやり見ていました。

 

久しぶりに、のんびりとした気持ちとなりました。

 

川口にこんな素敵なカフェがあるなんて

 

また、いってみたいです。

 

こんな気持ちになれることを

提供できるなんて素敵ですね。

 

令和元年 1日

今朝、氏神様の神社にお参りしてきました。

宮司さんが

「あけましておめでとうございます」

と、さわやかな笑顔で声をかけてくださり

とっても清々しく、明るい気持ちになりました。

 

ありがたいなあ!

そんな気分の 令和元年の 1日でした。

 

元号が決まった 4月1日は、新橋にいました。

ちょっとした会合で、レンタルオフィスにいたのですが

頭上を多くのヘリが飛んでいたのか

その音が気になって気になって

会合どころではなかったんです。

 

なので、アイパッドを持っている人に

ニュースを見せていただきました。

 

官房長官による発表で

「令和」

と知り

 

首相の談話では

「人々が美しく心寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」

「一人ひとりの日本人が明日への希望と共に、それぞれの花を大きく咲かせることができる。 そうした日本でありたい」

という思いを語っておられました。

 

これを聞いて

「すてきな時代になりそう」

そんな楽観的な気持ちを抱いたのを覚えています。

 

今日からはじまる新しい時代「令和」

 

私なりの花を咲かせてゆきたい。

美しく心を寄せあってゆきたい。

 

そう思わせていただいた 1日でした。

 

 

 

 

 

こんにちは、毎日 ですね

日曜日のイベントですっと外にいたのですが

午前中が きつかったです。

 

10時半ごろでしょうか?

ふらふらしてきて、へんな汗が出てました。

 

その後、水分をこまめにとり

かぶってた帽子を水で濡らしすごしていたら

なんとか身体が慣れてきたようです。

 

お昼は、スタミナ食の

モツの煮込み定食をいただき

元気になりました。

ほんと、暑さに気をつけておすごしくださいね。

 

店では、20日の土用の日にむけて

お酒の提案をさせていただいております。

プロが選んだ、3種類のお酒の提案です。

 

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

法律により 未成年の飲酒は禁止されています。

司牡丹さんのセミナーに参加してきました。

右上でマイクをもっている方が、司牡丹さんの竹村社長さんです。

そして、左下のマイクをもっておられる方が、司牡丹さんの浅野杜氏さんです。

 

社長からは、歴史

戦国時代の創業で掛川の山内家とともに関が原の後 高知に移ってこられた。

坂本竜馬との深い関係で、竜馬の手紙も残っている

などの話をうかがいました。

 

そこで生み出されたのが、船中八策 というお酒です。

 

船中で 竜馬が未来に向けて考えた策

を この酒の題名にしたとのことです。

 

辛口でありながらも

深い味わいとコクをもち

いつまでも飲み続けられるという 飲み飽きのしない酒 です。

 

浅野杜氏さんからは、酒造りへの情熱をたくさんうかがいました。

 

心に響いた言葉は

「美しい酒を造る」

「そのためには きれいな酒を造る。その先に美しい酒がある」

と。

 

深いですね。

 

確かに、司牡丹は きれいで 美しい酒です。

その 美しさ には、 純粋で 清楚で 気品がありながらも、しっかりとした芯のある

美しさなのではないでしょうか?

 

言葉にするのは簡単です。

 

それを お酒で表現するというところに

浅野杜氏の芸術性というんdすか? すごいところがあります。

 

 

研修の後は、高知の食材で 船中八策をいただきました。

これは、塩カツオです。

川のところに 小さな白い点があります。

これが塩ですね。

 

皮のところに小さな切り身が入ってて

ここに、スライスしたニンニクを挟みました。

 

醤油を使わず

酢橘を ぎゅっとしぼって いただきました。

 

最高です。

 

ここに合うお酒は、やっぱり 司牡丹。

 

最高のマリアージュを体験してきました。

 

 

高知の酒。

坂本龍馬にゆかりのある酒。

私の大好きな友人の武村社長の酒。

 

司牡丹

 

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

ありがとうございました。

 

雨がつづきますね

台風の影響でしょうか

雨がつづきますね。

 

でも、ここのところ ずっと厳しい暑さが続いていたので

たまには いいのかと思います。

 

全国では、激しい雨が降り続き

大きな被害がでているところもあるようです。

 

どうか、この雨が無事に通りすぎますことを

祈るばかりです。

イムッツィオ ファーマーズマーケット

川口市領家にある大泉工場さん内で

毎月開催されているファーマーズマーケットに参加してきました。

土日と二日間開催。日曜日はあいにく雨だったなのですが、

それでもご来場いただきましてありがとうございました。

 

延べ1100人くらいのご参加だったようです。

 

次回は、7月14日~15日です。

よろしくお願いいたします。

5月28日 荒川を自転車で走ってきました

定休日でしたので

マウンテンバイクで、荒川に行ってきました。

 

JR埼京線の下を北上して

戸田の 彩湖(さいこ)まで、のんびりとはしってきました。

 

月曜日とあって、人も少なく

のんびりと、時間と風景が流れてゆきます。

 

空からは、ひばりの可愛い鳴き声が・・・

 

2時間ほどのんびり

 

いい 休日をすごすことができました。

ビオワインの生産者さんが来店してくださいました

フランスのボルドーから、ビオワインの生産者
フィリップさんがきてくださいました。

フレッシュでフルーティな赤ワイン2種類と、

クラッシックなボルドータイプの赤と、

エレガントで複雑性豊かな赤を教えていただきました。

土壌から、葡萄の生育など、とても勉強になりました。

フィリップさん、ありがとうございました。

どれも個性的で美味しくすばらしいワインでした。